Cappuccino

いつも ご馳走様でした


とても 美味しく頂いていました




nice! で アイコンが 目に入る度


時には ただの 独りよがりポエムであっても


お疲れさま って


へー そうなんだ って


くすくす って


話を 聞いて貰った様な


ホッとした くつろいだ 気持ちになってました


そんな 人間味のある お人柄を ブログから 感じてました





偽善的?になんて 全く感じなかった


いつだって 頑張っていた彼女に


何らかの言葉 掛けたくなるのは


ごく自然で 普通な事


それを ちゃんと 声にしてくれたのが


あなたで良かった





だから


という訳ではないけれど


カムバック アゲイン!



ワンモア タイム


いかがでしょう




あなたの言葉


吟味された 的確な ワードからの エネルギー


英姿颯爽 真っ直ぐで


多くの 力になっている


ステキだなって


いつか お話してみたかった




お節介でしたら ごめんなさい


そうだとしても やっぱり 伝えたかった